くぐつ島生活記

山登りは自分で学ぶ。本をたくさん読む。それが生活のきまり

Month: 2月 2009 (page 1 of 3)

昨日の出来事

昨日のCoD4での出来事です。
 
shot0092.jpg
 
噂に聞いてネットでも見てましたが、フルスペックの画面で見ると戦慄が走りました。これ見えてるホコリ全部が汚染されてて、体内で被爆しているんですよね・・。現実には、見えないようなレベルのホコリも同様に内部被爆の原因になります。ホントに、まるで海がそこにあるのを変えられないようなくらいにどうしようもないものが、激しく莫大にばらまかれるわけです。
 
ああああああ。核はイヤだ。ホントにイヤです。
ゲームを超えたインパクトに揺さぶられて、別にみんなただ普通に暮らしていたいだけなはずだと思うのに、どうしてこんなことが起こる可能性を持ってしまっているんだろうとの思いが湧いてきました。
 
自分のではないですが、以下は動画です。ほとんど24みたいなというか、途中でコブラが落っこちて救出するのは恐ろしいブラックホークダウン的な。ニコニコのテクテク従軍記の方がキレイです。
 

 

アールピージー!

高性能なグラフィックカードを買ったらやることは一つ。FPSです。というわけで、さっそくCoD4をインストール。PS3でも出ていて、そっちの方が確実に性能もいいしキレイだと思うけど、でもFPSはやっぱマウスとキーボードじゃないとやる気がしないというものです。てか、純正オプションでそういうの出してくれりゃいいのにね。なんかツメが甘い感じ。FPSのように高度な操作性を要求されるマッチョなゲームは操作デバイスは命です。
 
RADEN HD4850とはいえ、P4HT3GHzだしPS3よりは明らかに性能は落ちますし、このゲームやるのに決して潤沢なハードとは言えませんが、しっかしそれでもやはりCoDは凄かった。
 
shot0018.jpg shot0025.jpg
 
左はSASのプライス大尉。皮膚の感じまでめちゃめちゃ細かく描きこまれてます。写真は640×480に落としてますが、1024×768で見ると正直気持ち悪いです(笑)。奥に見える建物はいわゆるキルハウス。右はベーリング海峡でタンカー船に潜入するプロローグのミッション。クリアリングの動きがみんな良すぎて、ついていけません(笑)。
 
shot0042.jpg shot0047.jpg
 
ずっとSASの人なのかなあと思ってたら、舞台が中東に移って、今度は米軍の海兵隊として作戦に参加します。ミッション毎に世界での出来事がリンクしているようにストーリーが動いている感じ。左は海からへりで敵地に乗り込むところですが、本物でもこんなに密集しているもんなんですかね。右はみんな嫌いな市街地戦。しょっちゅう「アールピージー!」って声が飛び交います。敵は建物の中だろうと構わずRPG撃ってくるので、ホントおっかないです。TV局のフロア内でばしばし撃つとかマジかんべんしてほしいです。(笑)。
 
shot0052.jpg shot0053.jpg
 
左はこれから建物に潜入するところですが、動きが止まっていると実写みたいにキレイです。
 
そういえば、これまでのCoDシリーズはずっと第2次世界大戦が舞台でしたが、今回は現代戦で、戦闘の勝手はかなり違いますね。銃も知らないのばっかりでイマイチ慣れません(笑)。一番驚いたのはサイレンサー付きのスナイパーライフル。昔の銃だと物凄いでっかい音が鳴り響きますが、現代戦のヤツだとあまりにも静かでびっくりしました。気がつくとスナイパーライフルであることを忘れて連射しそうになります。あと閃光弾。マジ嫌いです(笑)。何度目の前真っ白にされて突入されたことか。クレネードはかわすコツは慣れてますけど、投げ返しがなかなかできません。
 
あと、常に部隊の仲間と一緒なので、戦闘時はとにかく自分のポジショニング命ですね。強引にベテランレベルでやってますが、位置どりをうまく取りながらでないと、ヘンなところから敵に襲われてあっという間に倒されてしまいます。
 
今も昔も変わらないのは、目の良さが必要であることですね。どんな状況でも確実に相手の位置や姿を捉えることが生き延びることにつながります。
 
というわけで、かなり面白いのですけど、目下の悩みは忙しすぎてまとまって遊べる時間がなかなかないってことですね。まあ仕事の息抜きにちょっとずつやろうかと。

おかんのメール

何度読んでも腹痛い。
ここまではあり得ないけど、ウチも大なり小なり似たりよったりかと。
 
おかんのメールが面白すぎるwwwww
http://ksklog.blog108.fc2.com/blog-entry-882.html
 
うちの実家は、冬になるとDVD借りに行くのにも車が必要な環境で、先日帰省した時に、母親が見たいDVDがあるのに、父親は出かけるのが面倒で車出したくないとかぐだぐだ言ってたので、自分名義でDISCASに加入してみたら、これがかなり好評だった。今では母親から見たいDVDの一覧が定期的に来るので、それを予約リストにこちらで登録しておいて、ひっきりなしに送られるようにしている。
 
自分の場合だと、忙しくて返しに行くのが面倒というのがDISCASを使う理由だが、田舎の方だと、レンタル屋行くのも車使う必要があったりするので、確かにこの手の宅配サービスは地方向けかもしれない。しかし、田舎はインターネット率が低いので、意外に知られてないのがネック。DISCASと地元の電気屋チェーンとで提携して、DISCASのサービスをウリにしたセット販売とかしたら意外にヒットするかもなあ。インターネットって何が面白くて便利なのか、イマイチフォーカスしぼれなかったりするし。
 
母親の嗜好はもっぱら韓流で、特に向こうのやたらと長い歴史ドラマをよく見るのだが、何となくどさくさに紛れて「精霊の守り人」を予約リスト混ぜてみたら、これもかなり好評であった(笑)。
 
そろそろ父親のことも考慮して、どうやら見ていないらしい「24」を混ぜてみる予定。

ハマリ場数

こっちに詳しく書いたけど、久々にグラボ買ってハマった(笑)。
http://shellmakura.jp/archives/147
 
まあしかし、今はインターネットがあるから楽ちんだね。くまなく探し回れば大抵はヒントとか解決事例を見つけることができるし、イベントログで問題の内容を確認したりもできるから、IRQあたりかなーとか当たりもつけられるしね。
 
昔はそんなのも全然なかったし、ネットも未発達だったから散々苦労したものだ・・。
 
これまで50万のノートパソコンに水ぶっかけて全損したり、プレインストールのバックアップパーテーションをつぶした状態でリカバリプログラムを誤って実行してしまい、マスターブートレコードが書き換えられてマシンが起動できなくなったり(笑)とか、幾多のマシントラブルと闘ってきた経験からすれば、この程度は大したことありませんぜ!
 
・・・と思ったら、今度は三菱の22インチ液晶の2台目の方が、DVIを認識しないというトラブルが・・・orz。

鋼の錬金術師

10話まで到達。
面白いよ面白いよ面白いよ。
 
キャラクターの目的の持ち方とその影響の受け方が素晴らしいと思う。
 
あと、ローカルストーリーとグローバルストーリーのオフォーの噛み合い方や、「等価交換の原則」のストーリーに対する機能の仕方、そして、その原則が言わんとしている真意と、それを受け入れ、乗り越え、運命と闘おうとする登場人物達も本当に素晴らしい。真にポジティブとはこういうことを言うんじゃなかろうか。
 
面白い上にめちゃめちゃ勉強にもなる。
何で今まで食わず嫌いしてたのか!
 
あと40話以上もあるなんて、なんてステキなんでしょうw
 
追記:
その後の話の展開も凄い。凄すぎる。涙が出るほど感動する。
一度でいいからこんな風にロングフォームをやってみたいものだ。
アームストロングさん大好き。

反撃ちゃん

というわけで、今日は半日くらいしゃべり仕事をして、いよいよ反撃ののろしがあがったのでありました。
 
いやー。ようやくこれで、少しはマシな環境ができたなあ。
コアチームもいい感じのメンバーだし、リリースした基盤を使って、ずっとやりこめられていた状態から、攻撃側に転じることができますです。
 
 
ところで、モーニングの「ひまわりっ」が最近どんどん凄味を増してますね!
ウイング関先生だけでもかなり面白かったのに、加えて今週は、
「彼氏も友達もいるのになんとなく満たされない若者系アンニュイ漫画in都会」とか、
「甘えん坊将軍かお前は!!」とか、
「説法ギャル 瀬戸内ジャクソン」とかwwwww
 
面白さ半端ないんですけど!
 
あと、今日はビームフェローズもゲットしましたが、創刊から読んでいるフェローズ、何だか毎月3割増しくらいで増量されてませんか?今月に入って本家?のビームよりも既に分厚いのですが(笑)月ごとに4本新連載で、しかもこの次も2本新連載+読み切り2本追加とか、このご時世に凄い勢いです。
 
数がどんなに多くても、でも、森薫さんの「乙嫁語り」だけは人一倍強いオーラを放ってますね。ストーリー作りも面白いし、とってもよくできてて勉強にもなります。
 
写真はフェローズの増量っぷり。なんとなくチョコラBBを置いてみたり。
 
090213-020236.jpg
 

休出、イギリス、そして・・

朝から晩まで特に変わらず休日出勤してガツガツ作業してました。
休みの日は静かな上にいろいろ自由にできるので生産性高いです。実際作業もかなりはかどりました。特に服装。開発者にスーツはマジで余計ではないかと。あと音楽聞きながら仕事できるのはいいですね・・。テクノとか流しておくと頭空っぽで手だけが動いていくので楽でよいです。実際いつもより疲れてなかったりして(笑)。
やっとひとつ区切りです。明日は作ったモノでしゃべり仕事して次なる大物に移ります。
 
いつも通り日付変わってから自宅に帰ると、イギリスのAmazon.UKからラストエグザイルのDVDが届いてました。わあい。
 
090212-001927.jpg
 
てなわけで、まっすぐパソコンで再生してみましたが、何の問題もありませんでした(普通のTVやPS2などでは見られません)。日本語音声にして英語字幕をオフにすれば、何も変わらない日本のアニメとして見られます。
 
あ、でもさすがにスタッフ表記は英語でした(笑)。それはそれでちょっと新鮮な雰囲気。
 
cap016.jpg
 
これで、3600円前後というアホみたいな値段でDVD7枚全26話が手に入ったわけで、久々にまたゆっくり楽しめますです。ちなみにオーダーから届くまでは大体10日ぐらいでした。もっと早い便にすることもできますが、それだと本体よりも送料の方が高くついちゃうんですよね(笑)。
他にもいろいろオーダーしようかと物色していますが、あんまりタイトル数が多くなかったり、見たいヤツがなぜかリージョン1だったりして、手当たり次第にという訳にはいかないのが残念なところ。
 
あと、DVDと一緒にこんなDMも届いてました。
 
090212-003752.jpg
 
うおおおおおおおおお。
もうすぐじゃないですか。
 
これほど一般に薦めるのが自分にはできない難しい公演もないのですが(笑)、誰か一緒に行きます?

4月ヤバイ

というわけで、相変わらずお風呂入ったりしてこんな時間なのですが、明日・・じゃなくて今日は休日出勤ナリです。久々。でもオフィスは静かだし、メシの時間とか勝手にできるし、自由なスタイルで作業できるのはうれしいのです。3月半ばまではこんな感じの予定。これから一番大きい山に突入します。
 
しかーし、そんなことを超えて4月に入れば、以下のようなステキなことが待っているのです。
 
2009年4月放映開始「東のエデン」
http://juiz.jp/blog/index.html
2009年4月5日放映開始「鋼の錬金術師」
http://www.hagaren.jp/
「涼宮ハルヒの憂鬱」、4月から「改めて」放送開始
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090209_haruhi_2nd_expect/
音楽にかける少女たち「けいおん!」 京アニ制作で4月スタート
http://animeanime.jp/news/archives/2009/02/4_12.html
 
去年の春も似たようなものでしたが、ヤバイですね。
最近はアニメのTV視聴率が下がってきているそうですが、こんなのをタダで見られるわけですから、もったいなさすぎるかと思うわけです。
 
そういえば、今月末のBSアニメ夜話に攻殻機動隊S.A.Cが登場します。これもかなりヤバイことになりそうです。
http://www.nhk.or.jp/animeyawa/
 
なんだか、本気でアニメばっかりなので、久々に読書メーターを再開したりなんかして。というか、いいかげん、アニメメーターが欲しいですよ。

Older posts