くぐつ島生活記

山登りは自分で学ぶ。本をたくさん読む。それが生活のきまり

Month: 2月 2010

夢の世界-冬期北八ヶ岳縦走

トレッキングスクール冬山編の最終回として、この土日に北八ヶ岳へ行ってきました。

ほとんど奇跡のような天気となり、信じられないような世界を歩いてきたような気持ちです。あまりに美しかったので、眠気を我慢して取り急ぎ速報的にアップします。土曜日は、ピラタス蓼科ロープウェイから縞枯山~茶臼山~麦草ヒュッテ泊。日曜は、麦草ヒュッテ~五辻~ピラタス蓼科ロープウェイ~北横岳(往復)~ピラタス蓼科ロープウェイでした。

DSC09125

ピラタス蓼科ロープウェイを降りた坪庭からの縞枯山。あまりの景色でみんな山の方を向いています(笑)。雪があるとは思ってましたが、まさかこれほどとは思いませんでした。とにかく美しいの一言。

DSC09231

縞枯山の山頂から稜線の途中。大量のえびのしっぽだらけ。さすがに風はありましたがそれほどでもなかったです。

DSC09283

樹林帯の中はどこもこんな感じ。幻想的な白い森の中をずっと歩きました。

DSC09506

二日目の北横岳の取り付きへ向かうところ。あまりに美しすぎて、その中へ入っていくという現実感が全くありません。全部真っ白なので、樹林帯の中を登る登山者の服の色が目立って、すぐにいるのが分かります。そして、とにかく空が青い!

DSC09562

北横岳南峰側山頂から八ヶ岳連峰南部の全容。右側は南アルプス。樹氷が林立しています。

DSC09577

左は中央アルプス、真ん中は御嶽山、右は乗鞍岳。北横岳北峰山頂から。

DSC09567

奥の山脈は穂高連峰から続く北アルプスの山々。右手前は蓼科山。この日は南・中央・北アルプスのすべてが一望できました。いつもは強風で長時間いられないという北横岳の山頂も、この日はほとんど風がなく、本当に厳冬期にはあり得ないくらいの奇跡的な天気でした。

DSC09625

北国生まれの自分でも、とにかく終始感動の連続の景色が続きました。本当に夢のような世界を歩いてきたような気分です。

DSC09646

冬山の魅力がぎゅうぎゅうに詰まった二日間でした。

美しすぎてとにかく言葉にできません。冬は最も山が美しい季節と聞いていましたが、これを見てしまったらもう登らずにはいられません。

現実と地続きの夢の世界がそこにあることを思い知りました。次は、自分の力だけで再び訪れたいです。

冬期富士山5合目

今年の登山初めは、トレッキングスクールの冬山講習で富士山5合目でした。
登山初め、初冬山、そして初富士登山と年頭らしく初物づくし。

DSC08601

富士山はとにかくでかい。広い。高い。そして美しい。

いつもは遠くに見るその姿を目の前にしても、あまりに美しすぎてなんだか妙に現実感が感じられない。まるで、いつまでたってもたどり着くことのない背景画へ向かって歩いているような気がするよう。でも、初めて間近に見る冬富士は本当に感動的で、バスの窓から見てからずっと心が躍っていた。
Continue reading

冬山登山

DSC09016

久しぶりです。

急に仕事が忙しくなってしまったり、決算の作業とかいろいろ重なっててんてこまいでしたが、何とかまた山に登り始めています。

1月は、トレッキングスクールで富士山5合目へ登り、また去年からずっと行きたかった奥多摩・大岳山と御岳山に行き、そして先日の日曜には、初めての自力雪山登山となった、雪の大菩薩嶺へチャレンジしました。

写真は、日曜日の大菩薩嶺稜線・雷岩での一コマ。

福ちゃん荘から唐松尾根のキツい雪の急登を何とか登り上げて、抜けるような青空の下、岩場にどっかと座り込んで、贅沢な景色を目の前にしたお昼ご飯でした。足にはすっかり使いこなせるようになった12本爪のセミワンタッチ・アイゼン。時々冷たい強風が吹くので、アルパインジャケットの下はダウンとかフリースとか全部着込んでいます。気温はそれほど寒くはなかったのですが、沸かしたお湯があっという間にぬるくなってしまいます。同行者が手作りランチパックを持ってきてくれて、おいしく頂きました。ありがとう。

山に登ってから、富士山の美しい景色は何度も見ていますが、この日の2000メートル付近の稜線からの展望は、未だかつて経験したことのないくらいに美しくて、本当に言葉もありませんでした。富士山から、南アルプス、八ヶ岳、そして北側は奥多摩から東京の街まで、文字通り全部見えました。あまりの美しさにすっかり我を忘れてしまうほどで、危険な冬山に挑んでいく人たちの気持ちが少し分かったような気がしました。

再来週にはトレッキングスクールで北八ヶ岳縦走にチャレンジするので、またどんな出会いが待っているのか、今からワクワクしています。

富士山5合目も大岳・御岳山も本当に楽しかったのですが、それはまた別のエントリでPOSTします。